enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< DAAN | main | 心 >>

スコア「100切り」のポイント

10060%のゴルファーが…




生涯、スコア100を切れないゴルファーの割合は約60%と聞きました。

結果としてのスコアがゴルフのすべてではありませんが、これからゴルフを始める方が「100切り」を当初の目標とすることについて、個人的に賛成します。

さて、enkyoの拙い経験から以下「100切り」を目指す方へのアドバイスです。

【レッスン】

・ゴルフスクールに入会し、最低でも週に1度はレッスンを受けましょう。

・レッスンで教えてもらったことは、メモしておきましょう。なんとなくその場限りで聞き流してしまってはなりません。

・初心者のショットの特徴は、トップまたはハーフトップでそのボール軌道はスライスです。これを修正することがレッスンの目的と考えてください。

【ゴルフクラブ】

・辛辣なことを申し上げますが、どんなに高価なゴルフクラブを買っても「100切り」の近道にはなりません。クラブセッティング等を再考するのはボギープレーヤー(スコア90)になってからで良いと思います。

余談ですが、enkyoはレディスクラブ(Lシャフト)でラウンドしても100以下のスコアでプレーできる自信があります。

初心者なのにギアのセッティングに熱心な方が多くいらっしゃいますが、ギアへの投資はレッスンやラウンドにまわすべきでしょう。

雑誌の記事やメーカーの広告に踊らされているようでは「100切り」は遠のき、コストパフォーマンスを実感できないことからストレスが増大することでしょう。

・初心者向けのセットクラブはお勧めしません。その理由は歯抜けになっている番手のクラブを追加購入できないものが多いためです。

【その他】

・ボールやグローブなどは消耗品ですが、高価でなくとも相応の品質のものを使うべきだと思います。

・ゴルフシューズもスパイク付のしっかりした作りのものをお勧めします。

・ゴルフルールやマナーを習得しましょう。

以上、「100切り」を目指す方のお役に立てれば幸いです。
golfing | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056377
この記事に対するトラックバック