enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スコッティ・キャメロン セレクト・GoLo | main | Odyssey ProType Black >>

レッスンメモ

glia気をつけること…



■トップを小さくすること

■セットアップ後、適切なスピン量を得るためクラブヘッドを次のように始動すること

・SW・AW

初動はやや右にループするように振り上げ、鋭角に打ち込む。ハーフトップ気味の音が出てよし!結果として良く止まる。

・ショートアイアン

鋭角に振り上げる。

・ロングアイアン

やや鋭角に振り上げる。

・ユーティリティ

ロングアイアン同様

・フェアウエイウッド

10冂ストレートに引いた後に振り上げる。

・ドライバー

15冂ストレートに引いた後に振り上げる。

※基本的にはヒットするボールの15儻緤にボールを置き、スイング始動時にそのボールにヘッドが触れないようにすること(短いクラブほど、地面と平行にクラブヘッドを引かないこと!)

■トップ時の右脇は締めること(いわゆる「出前持ち」のイメージ)

■インパクト後の左肘は少し曲がっていても良いが、右肘はまっすぐ伸びていること

■アイアンはフィニッシュ時にやや立っていても良いが、ウッド系はその長さに応じて両肩のラインとフラットになること

■アイアンに限ってはMIZUNOがいいとのこと、シャフトはN.S.PRO 1050・1150orMODUS3(キャロウェイならM10DBでも可)と。。。

<続:レッスンメモはこちら>
golf training | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056399
この記事に対するトラックバック