enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 経営者の趣味 | main | 続:レッスンメモ >>

続:お勧めのインソール

sf1enkyoなりの結論…




以前ご紹介したSIDASは石川遼選手が使い始めたことから評判にになっていますね。

enkyoは「流行りモノ」に対してひねくれた接し方をするタイプですので、今日はSUPER feetを紹介しましょう。

SUPER feetは、医療用インソールとして誕生したと申し上げても過言ではないでしょう。

SIDASが現状の足裏形状をベストと仮定してインソールを形成するのに対して、SUPER feetは「あるべき足裏の形状を形成していく」という機能の違いがあると思います。

しかし、SIDASはそもそもソールが薄くあらゆるシューズに対応するものの、SUPER feetはやや厚めであることや(足の小さい日本人にとって)トゥ部分の裁断後ヒール部から伸びたサポート素材が左足親指付け根・右足小指を圧迫するケースがあるのではないかと推察します。

さらに、サポート機能付きソックスを併用すると「足元が締め付けられ(過ぎて)て痛い」という感覚を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

以下、enkyoのインソールについての結論です。。。

・高価ですが、SIDASがベストかも

・SUPER feetを購入する場合には、必ずフィッテイングしてください。個人的にはグリーンよりもブルーをチョイスするのがベターだと思います。

・インソールを装着するシューズは、ソールがしっかりしておりアッパー素材は柔らかいタイプが適していると思います。NIKEのTW'13に代表されるソールに柔軟性を持たせたシューズにインソールを実装することはお勧めしません。

・サポート機能の高いソックスと併用すると痛みを感じるケースがありますので、予め練習場などで試した後に使用しましょう。

「インソールは1枚作れば使い回しが効く」とお考えの方が多いかもしれませんが、インソールはシューズの形状や素材によってOne to Oneと割り切るべきでしょう。

インソールはゴルフシューズ購入時に同時購入すべきなのでしょうが、後日購入する時は上記3点に留意してください。
golf goods | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056415
この記事に対するトラックバック