enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゴルフグローブについて | main | Pendulum >>

ラウンド予定日が台風の場合

hrcn早めの決断を…




仮に、楽しみにしていたラウンド予定日の天候が、台風の影響を受ける可能性がでてきたとしましょう。

さて、貴方はどのような行動をとるでしょうか?

当然、熱心なゴルファーならば、日々天気予報をチェックして台風の進路が変わることを祈ることでしょう。

しかし、台風直撃の可能性がある場合、貴方のラウンドに潜むリスクは次のとおりです。

■ ゴルフ場への往路・復路にかかる移動時

例1:悪天候故、交通事故の発生確率が増大することは当然ですが、台風による強風で走行時速制限が設けられ、結果として予定時刻にゴルフ場に到着できないことがある。

例2:走行中、突風により障害物が車両に当たり、車両が損傷する等の不遇にみまわれる可能性が増大する。

■ ラウンド時

例3:強風により樹木の枝が飛んくる等の不遇が予測でき、プレーヤーがケガを負う可能性が増大する。

例4:悪天候による劣悪な環境下でのラウンドに辟易とし、つい同伴プレーヤーに不適切な言葉を発してしまうことがある。

例5:強烈な風雨によるラウンドで体調を崩し、後の日常生活や仕事に悪影響がでることがある。

仮に、貴方が台風接近時にラウンドして上記のような不運に見舞われたとします。

その場合、家族や周囲の方はこう感じることでしょう。

「いくらゴルフが好きでも、いい大人が台風接近と聞いてラウンドを強行したのだから自業自得でしょう」と。

ついては、以下台風接近時にラウンド予定がある方へのenkyoの提案です。

・ラウンド予定日の2日前には実施・中止の判断を行う。その理由は、ぎりぎりまで決定を伸ばすと、ラウンド参加者の予定を拘束することになり、当日中止だった場合の代替スケジュールが立てにくくなるためです。

・台風の進路など誰も予想できませんので、事前に「今回のラウンドは悪天候の可能性が高いことにより見送りたい」と言い出した方を決して恨まないことです。

当然、台風は急に進路を変えることもあることから、後日「あの日はラウンドできたね」などという軽率なコメントはしないことをお勧めします。

「ラウンドの中止を決定した方」は皆さんの身体の安全等を最優先に考えて最終的に判断したのでしょう。

結論として、ラウンド予定日の天候が台風に影響されたゴルファーは、当日がラウンド予定であったこと自体を忘れることがベストであると考えます。

参考記事:ラウンド予定日が雪の場合
golfing | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056426
この記事に対するトラックバック