enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 悪い癖 | main | 2014年:14人の恋人達 >>

Callaway Apex MB

callawayamb久々にGood-looking!




enkyoの使っているアイアンは、Callaway Tour Authentic X-Prototypeです。

私はネーミングも含め、キャロウェイ史上最もカッコいいアイアンだと思っています。

そんなenkyoの心に雷ごとく衝撃を与えたが、このCallaway Apex MBです。

これはGood-lookin'ですね。

ネーミングのAPEX(発音はエイペックスで「頂上」や「頂点」を意味します)は、数年前にCallawayがベンホーガンブランドをテイクオーバーしたことから、その後上級者向けモデルの商品名に使うようになった模様です。

そして、MBという表示は最近各メーカーの共通認識のもと、muscle backを意味します。(マッスルバックとは、1980年代にジャック・ニクラスの名で作られたアイアンの背部が筋肉が盛りあがったような丸い肉付きのデザインであったことに由来するとのことです。)

雑誌などの記事の影響で「マッスルバック=難しい」というイメージを持っているゴルファーは多いと思いますが、私はそうは思いません。

マッスルバック型のアイアンが易しいとは申しませんが、軟鉄鍛造かつ高重心のアイアンには「今のショットがクラブフェイスの芯に当たったか否か」を伝えて(または教えて)くれるメリットがあるのです。

もちろんビギナーには向かないかもしれませんが、ボギーペースでラウンドできるようになったならば、一度使ってみることをお勧めします。

D社のXというアイアンは、ボールがスウィートスポットに当たろうと少し外れようと、その打音や打感にほとんど違いを感じることはありません。

しかし、マッスルバックのアイアンはボールをヒットした瞬間に「飛球の良し悪し」がわかります。

スウィートスポットでヒットできた時は、ピンポンのボールを打ったかのごとく、手のひらに何の振動も衝撃も感じません。

逆に芯を外した時の打音や打感は、頭を抱えたくなるくらいひどいということができます。

その時のボールは適切なスピン量が確保されていることから、狙ったヤーデージに対しての飛距離誤差は±3〜5ヤードでしょう。

enkyoは、マッスルバック型アイアンはゴルファーをさらなる高みに導いてくれるギアと受け止めています。

以前、USLPGAで女王と呼ばれたアニカ・ソレンスタム選手がCallaway Tour Authentic X-Prototypeを使っていました。

あるTV番組でリポーターが「難しいアイアンを使ってますね」と彼女に話しかけたところ、

アニカ・ソレンスタム選手はこう答えていました。

「えっ、このアイアンは全く難しくないわよ。この前まで使っていたX-Forged(MY2007)よりも優しいわ」と。

皆様、MBアイアン=上級者というイメージを捨て、MB=高みを目指すゴルファーと置き換えてくださいね。

どうやらCallaway Apex MBアイアンは、限定生産モデルになる模様です。

このデザインでネーミングが「PROTO」か「PROTOTYPE」だったら即決なんですが、悩ましいなぁ。。。

リリース前にもかかわらず、「APEXとMBのロゴは剥離剤で消すのもあり」まで考えているenkyoです。
golf gear | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

あるアメリカのサイトでトップブレードの写真が公開されていましたが、ちと厚過ぎでシャープさがないですね。
トップブレードは往年の名機「X-18 プロシリーズ」くらい厚いです。
enkyo | 2014/08/14 8:42 PM
今日、近所のゴルフショップで現物を見てきました。
また、試打クラブもあり、20球程打つこともできました。
PWのロフトが47°とUSスペックと同じなんですね。
今までこの手のモデルは、ジャパンスペックの場合、PWのロフトは46°にしてリリースしていました。
また、以前にもコメントしましたが、やはりトップブレードが厚いです。
最近、タイトのMBにもこの傾向があり、アドレスした時になんとなく違和感がありました。
enkyoの結論は見送りです。。。
enkyo | 2014/11/03 4:00 PM
今期の現時点での上田桃子選手のアイアンセッティングは、次のとおりです。

コンボですが、とても素晴らしいセッティングだと思います。

アイアン
キャロウェイゴルフ APEX MB アイアン (8番〜PW)、キャロウェイゴルフ LEGACY アイアン(5番〜7番)
enkyo | 2015/03/21 3:19 PM
コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056457
この記事に対するトラックバック