enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ワンダフルライフ | main | 二十歳のとき、何をしていたか? >>

ティーは缶に入れておくと便利

teeスマートにティーオフするために…




ゴルフをする時の必需品のひとつがティーですね。

しかし、ティーグラウンドに立った多くのプレーヤーが適時適切な行動を取れていないことに、enkyoは辟易としております。。。

以前にも申し上げましたが、仮にあなたのパーティーのティータイムが9時だったとしても、その前を行くパーティーとの間に十分な距離を確保できているならば、9時を待たずしてティーオフすべきなのです。

このため多くのゴルフ場は各パーティーに対して、ティータイムの10分前にはティーグラウンド近辺に集まるよう促していますね。

さて、皆さんがご一緒するメンバーにこんな方を見かけたことはありませんでしょうか。

それは、一度ティーグラウンドに立ったにも関わらず、「いつものティーがない!」などと言い出して、またカートに戻ってゴルフバッグのポケットを探るような方です。

人間はたまには忘れ物をすることもありますが、あなたが特にその頻度が高いと他のプレーヤーに認められた場合、これは少々反省すべきかもしれません。

ティーの忘れ癖に限って申し上げますと、その原因はティーの保管の仕方にあるのではないかと思います。

様々な長さのティーは、袋状のもので保管するよりも、平たい缶に入れて保管することをお勧めします。

仮にフロントナインをラウンドする前に必要なティーは、ロングホール用2本とショートホール用2本をポケットに忍ばせておけば十分だと思います。

「平たい缶」はラウンド前に、この重要な4本をいち早く選別するための工夫です。

あなたがスマートなビヘイビアでラウンドすることが、その他メンバーの方々の「気づき」になることを心から願っているenkyoです。
golf goods | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056491
この記事に対するトラックバック