enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ある懇親会での挨拶 | main | 28年後に悟ったこと >>

bleu français

fb1fb2フレンチブルーという色…



フランス国旗のブルーは、azur(紺碧)とも呼ばれるようですが、フレンチブルーは私の視覚にとても幸せな気分を与えてくれます。

フランス国旗は、トリコロールの通称で有名な青・白・赤の縦三分割旗で、それぞれの色は自由・平等・博愛を意味しているといいます。

フレンチブルーは、ティファニーブルーほど繊細なカラーではありませんが、その色にある種の「志」を感じ取ることができます。

もしかすると、私は心のどこかで「自由」を求めているのかもしれません。

しかし、今も独り暮らしで、十分過ぎるほど自由なのですけれどね。。。(笑)
my favorite | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056504
この記事に対するトラックバック