enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 28年後に悟ったこと | main | St. Elmo's fire >>

100円玉

20180102そのうちに拾おうと…




数年前のことですが、自宅で財布から落ちたコインが、運悪く冷蔵庫の下に入ってしまいました。

私は、「そのコインは100円玉1枚だし、覚えていて折を見て拾えばいいだろう」と考えていました。

それから数年が経った今日のことですが、私は冷蔵庫の「下」を探ってみました。

すると、綿埃と一緒になんと1円玉が現れたのです。

私は「失った硬貨」を100円玉と信じていましたが、それは違いました。

埃にまみれた1円玉を見た時には失笑しましたが、この転がり込んだコインを覚えていたことに妙に納得したのでした。

life | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/1056506
この記事に対するトラックバック