enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パッティングに集中したい方にお勧めの逸品 | main | 巨匠からの便り >>

体脂肪率 9.6%

dvd2年前にはメタボ予備軍だったenkyoですが…
以前、パーソナルトレーナーのお陰で私の身体能力が向上し、結果的にシェイプアップができたというお話をしました。

そして、今も私はトレーナーの指導を受けながら週に2度、計2時間〜3時間程度のトレーニングを続けています。また、今年の冬は今までとは内容の違うメニューで、今までの内容に慣れ親しんでいた私は「最近ハードな内容のセッションじゃないなぁ」と感じていました。

しかし、トレーナー曰く「enkyoさん、今やっているトレーニングの成果は暖かくなった頃に実感できますよ」と笑みを浮かべながら話していました。

先日42歳の誕生日を迎えたenkyoは、高精度体成分分析装置で体型分析を行ってみました。

そして、結果は以下のとおりでした。

身長    16?.0
体重      53.1
体脂肪量   5.1
筋肉量    45.3
BMI値     20.0
体脂肪率   9.6%
脂肪厚
  上  腕  0.40
  胸  部  0.34
  ウエスト  0.55
  大  腿  0.29
基礎代謝量 1332

たしかトレーニングを始めた頃には体脂肪率は18〜20%位あったと記憶しています。それが2年弱で約半分になったのです。そして、さらに驚くべきことは3ヶ月前に測定した時の体脂肪率は12.8%だったのです。

私は体脂肪率をシングルにするなどという目的意識を持ってトレーニングはしておりませんでしたし、普段から食事制限の類は一切していません。それなのに単なる憧れでしかなかったシングル入りすることができました。

パーソナルトレーナーの言葉どおり、春の訪れと共にenkyoの肉体はさらなる高みに向かって別の次元に足を踏み入れたように受け止めています。

この身体能力を活用して次にenkyoが目指すものは、ゴルフのシングルですかね…しかし、これはかなり難しそうです。
shape up | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/528924
この記事に対するトラックバック