enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お勧めのゴルフシューズ | main | タウンスニーカーはこれ! >>

【お礼】 WEBデザイナー 【感謝】

enkgbこのBlogは彼女と出会っていなかったら存在していませんでした。





私はデザインやカラーリングについては比較的うるさい部類の人間だと思います。

どれほど機能が優れている商品でも、私はそのデザインやカラーリングが気に入らなければ「絶対に」買わないのです。(逆に一旦惚れ込んでしまうと次々に買ってしまうのですが…)

そして、このBlogのWEBデザインについては多くの方からお褒めの言葉を頂いております。その感想は「なんかシックなのにインパクトがある」、「赤いお猿さんがかわいい」、「配色が絶妙!」などなど…です。

ある日…

enkyo : 「Mさん、私Blogやりたいと思うんです。昔から文章を書くのは好きだったし、その道のプロにはなれないにしても流行のBlogはやってみたいなぁ」

Mさん:「enkyoさん、是非やりましょう!でも、WEBデザインはどんな感じがいいですか?」

enkyo :「んー、プライベートで書くものだから『猿狂=enkyo』でいきましょう!イメージとしては…私は経済界で生きているから『唐草模様』(泥棒?)と道祖神(道案内の神様=お地蔵さん)の『お猿』でどうでしょう?細かいことは適当にお任せしますから…」

Mさん:「はい、わかりました。ではサンプルができたらお見せしますね。しばらくお時間を下さい。」

enkyo :「早く書いてみたいなぁ。無理を言うようですが、できるだけ早くお願いしますね。」

…で、数日後にできたのがこのBlogなのです。

私は彼女から提案のあったサンプルに「ビビッ」っときて、もちろん一発OK!

その時に彼女はこう説明していましたっけ…

Mさん:「enkyoさん、唐草模様はヤバくならないようにバックで使いました。それから、お猿さんですが『赤いお猿』は縁起がいいそうです。それが上(天)から降りてくる感じにしましたよ。それから、落款はひょうたん型で『猿狂』にしました。」と。

彼女のデザインの特徴を一言でいえば、(素人の私が言うのもなんですが)SHARP&MELLOWでしょう。また、そのカラーを選んだ理由やアイテムのプレイスメントにもきちんとした意図や意味があるところが非常に秀逸だと感じています。

彼女とはかれこれ6年以上のお付き合いになります。そんな彼女がゴルフを再開した私のために作ってくれたのがこのゴルフボールです!

このまま店頭に並んでいても不自然な感じがしない程の出来栄えだと思いませんか?

しかし、このボールの「赤いお猿さん」を叩くのは少々気がひけるなぁ…。

ともあれMさん、こんなわがままで気まぐれな私を今後ともよろしくお願致します!

もしかして、私の人生は年上の女性とのご縁が多いのかな…。
art | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

Mさんです。

長く生きてきてしまったせいか、最近は人の縁とは本当に不思議なもので、かつ最も大切なことであるとつくづく感じます。

特にenkyoさんとのお付き合いは面白く、変に感覚が合うと言いますか、さほど説明が必要なく受け入れていただけてます。
地理的な距離をwebやメールでこんなにも縮められるとは、パソコン無しでは生きられないような生活をしていながらこれもとても不思議です。
しつこいですが、長く生きてよかった。

ゴルフボールの出来上がりをお楽しみに。

これからもよろしく!
Mさん | 2007/04/20 1:23 AM
こちらこそ!

末永くおつきあいさせていただきたいと願っております。
enkyo | 2007/04/20 5:57 AM
コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/537457
この記事に対するトラックバック