enkyo

駆け抜けた青い時、セピア色の日記と記憶
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お勧めのスポーツアンダーウェア | main | 運動のススメ  >>

運動のススメ 

skr心の準備…パーソナルトレーナーからの便り




春という言葉に「始まり」の意味を持たせることもあることから、春は「新しいことを始める」のに絶好のタイミングかもしれません。

毎年、春になるとフィットネスクラブの利用者数が増加する事実を過去のデータから見て取ることができます。

また、あくまで個人的は感想ですが、今年の傾向を申しますと(年明け頃から)ジョギングに取り組む方の増加が顕著であると受け止めております。

ジョギングは比較的生活に密着した行動【移動する=歩く→速く移動する=走る】といえることから、年齢に関わらず多くの方々が容易に運動による爽快感を得ることができる運動だと思います。

そして、記憶を辿ってみれば…年初のニューイヤー駅伝・箱根駅伝に加え、今年二回目となる東京シティマラソン…そして今夏に行われる北京オリンピックへと続くスポーツ界全体の活気がさらにマラソン(≒ジョギング)熱を増長しているのかもしれません。 

さらに、多くのメディアで伝えられているシーズン開幕直前のプロ野球選手やプロゴルファーのトレーニングメニューにおいてもジョギングは重要な役割を果たしており、彼らの「走りこみ」に我々も高揚感をあおられますね。

エクササイズ業界(?)に見られる広告的かつ商業的ともいえる様々な「ネタ」が生まれては消える中、誰にでも容易にできるジョギングというエクササイズは最もスタンダードな運動であり、個人的に好感が持てます。

側道に植えられた桜の開花状況に一喜一憂しながらも、春の訪れを感じつつジョギングするのは気持ちのいいことだと思います。

<運動のススメ>
sports | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする


※任意




この記事のトラックバックURL
http://x1.enkyo.boy.jp/trackback/793420
この記事に対するトラックバック